「株式会社エモーションソリューションズ」のビジョンについて

 

私が代表を務めている株式会社エモーションソリューションズのミッションは、様々な業界で活躍されている方々の「エモーション(感情)」を、「ソリューション(問題解決)」するための支援をすることです。

 

現在のビジネスシーンにおける人材育成は、大きな岐路にたっているものと考えています。

その大きな要因は、高度デジタル化社会の到来です。

 

クラウド・IoT・人工知能(AI)などに代表されるIT技術により、企業活動を行うためのインフラは急速な発展を遂げました。そして、その流れは更に加速していくことでしょう。ですが、いくら働く環境が充実したところで、それが企業の競争力強化に直接結びつくわけではありません。

 

また、高度情報化社会は便利さを与える一方、「人間にしか行えない仕事」以外はITが代替してしまう時代が到来することも意味します。このような環境に対応していくためには、今までとは異なる考え方を用いて人材育成に取り組む必要があります。「知識・技能」をいくら身につけてもらったところで、それだけではITに負けてしまいます。

 

また、各企業の人材が独自に持っている「感情の解決」が伴わなければ、本当の意味で企業のチーム力向上は果たせません。価値観が多様化している現代において、「とりあえず、いいからやれ」は通用しないのです。

 

では、どのようにアプローチすべきなのでしょうか。

 

弊社では、「かしこさ」と「おもしろさ」という二つのキーワードに着目し、全く異なる人材育成アプローチを行っていきます。我々の定義における「かしこさ」とは、単純に「学校の勉強ができること」ではありません。「おもしろさ」とは、「話が上手くて笑いがとれること」ではありません。

 

この二つの要素を真に身につけている方こそが「次世代型のリーダー」となり、様々な感情、つまりは価値観を結びつけ、新たな価値を世の中に展開していく中心になると弊社では考えています。

 

そのような方を一人でも多く世の中に生み出していく。それが弊社のビジョンです。

各企業の教育担当の皆様、弊社にはアイデアがあります。是非、お気軽にご相談下さいませ。

 

【株式会社エモーションソリューションズ】
ホームページ:
http://www.emosol.co.jp

 

総合受付窓口:
メール:info@emosol.co.jp